MENU

情報発信をするための第一歩。

こんにちは、さくるです。

今回は情報発信の為の
「コンテンツ作り」の第一歩として何を始めたか、
をまとめてみます。

結論から言うとやったことは2つです。

まずは「コンテンツ」いわゆる「情報」の発信場所を作る
ということをしました。

発信場所は、あらゆる場所にあります。

それは公園や道端での会話かもしれない。
それは雑誌や本かもしれない。
それはテレビやラジオ、YouTubeなどの動画かもしれない。

その中でも作るべきは「ブログ」という形が1番いいということでした。

人から人への話は大抵1対1だし、
それが相手にとって興味のある話でなければ、なんの意味もありません。
話として聞いてはくれるかもしれないですが、まず時間もかかります。

私のように育児休暇中で
そもそも人と会わない状況だと、難しいですよね。

雑誌や本といった媒体は、
知名度などなければ情報を載せることも難しいですよね。


地域新聞やお店のチラシなら載せられるかもしれませんが、
ちょっと現実的ではありません。

テレビやラジオはもっと現実的ではありません。
YouTubeなら調べればなんとかなるかもしれないですが、
ちょっとハードルが高いですよね。


それに何より知ってもらうところから始めないと、
再生して貰えない可能性が高いです。

なので、
まずは自分の「コンテンツ」「情報」をまとめておける
「ブログ」という形で発信することが、
初心者でもすぐにできるのでオススメです。

そしてそのブログを知ってもらう媒体として、
多くの人が利用しているTwitterやInstagramでの発信も有効です。

コンテンツ作りの第一歩として
コンテンツの置き場所である、ブログを開設。

ブログを知ってもらう為のTwitter、Instagramのアカウントを作成する。

この2つをしました。

それでは。

よかったらシェアしてね!

も く じ
閉じる